”はったい粉” 御存知??!


決して、決して
笑わせようとしている訳では
ありませんことよ

私、幼き頃のアダ名は
【骨川筋子】
でした。

少食で、ガリガリで。

そこのアナタ、笑うでない。
本当の話なのです。

心配したお婆ちゃんは
ご飯にはったい粉と
少々の塩をふりかけ
冷たいお茶を用意してくれたものでした。

お茶碗の中は
まるで、泥水状態

DSCN6510.JPG


でも、食欲ない時も
胃袋に美味しく流れて
ご飯がススムのです。

DSCN6509.JPG

ちょっと
塩っぱくってネ

なんせ筋子ちゃんだったもので
太らなくっちゃ
って思いで。

DSCN6508.JPG


この子達が遊ぶ足元を見て
フッと昔を思い出した私でした。

======

その遊び
止めてクデー

庭掃除もなかなか
進まないゴル子家です

チミ達のシャンプーも
しなくっちゃね










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月07日 05:31
ゴル子さんがねェ へェ~ にわかに信じられないです
あ それの反動で大食い いや美食家になったんですね、うなずける!
自分も味噌汁や野菜が全く駄目で 御飯と漬物だけ・・って事でやせ細ってたんです、中学生ぐらいになってようやく食べれるようになったんですよ。
食が細いのは今でもなんです、ゴル子さんが羨ましい。

はったい粉 って何だろうと調べてみたら「こうせん粉」の事ね
あれに砂糖をまぶしておやつとして食べていました、今思うと良くもあんなものを食べていたね。

ブブたんのイタズラはすさまじいものがあったんだね
でも段々とやらなくなって来て間もなく「ブブ姫」って言われる様になって来ているね
ワンコの成長での変わり様はゴル子さんの食の変わり様と一緒だね
すっかり大人しくなるとやんちゃが見られなくなってチョッと寂しい感じもします。
2019年09月07日 06:19
   ♪yokoさん♪
こうせん粉?? 関東方面はソウ呼ばれているんですね。
はったい粉は、全国統一語とばかり・・・
関西弁とは知らなかった(^^♪。
数日前、オトモダチとランチに行ってきました。
御飯と漬物がお好きにドーゾ!で私、御飯4杯
オカワリしちゃった( ´艸`)オトモダチは3杯!!
キャンちゃんが5歳でグンと大人しくなったと
以前言われていましたから期待しているんですが・・
5歳と1ヶ月と3週間、泥こんこ遊びを喜び
レディの気配が未だ見えないんですが。。。(~_~;)
こすももの母で宙!!
2019年09月07日 06:44
はったい粉!
関西では、そう呼ばれてるのは
知ってたけど・・・
私の両親も・・
「麦こうせん」っていいます。
うちの母は、「こうせん」に塩とお砂糖を入れて
熱いお湯で、練ってくれました。

ぶぶさん
泥遊び、楽しいね!!
寒くなる前に
いっぱい泥遊びしよ!!
ブブ
2019年09月07日 07:11
   ♪こすももの母で宙さん♪
あのね、アチでコネコネちゅるとね
団子が出来るの。タノチよぉ~!!
コスモ母さん、ここに砂糖と塩を
入れてくだちゃいな!!
浜のルナ
2019年09月07日 07:27
はったい粉知ってますよ〜。食べたことはないけれど。茶色なの?かしら?
私も子供の頃から痩せてて未だに太れません。未熟児だったから?オホホ。
2019年09月07日 09:15
   ♪浜のルナさん♪
そぅ、そぅ、、、
イオンとブブの足元にあるブツを
練り合わせたような茶色いモノよ(^^♪。
昔は少食だったのに・・・
人間って変わるものなのね(´∀`*)ウフフ
2019年09月07日 17:39
はったい粉って。。。。???
茶色。。。あっ!思い出したけど名前が思い出せないので。。。
ググって見ました~(笑)
私の所ではおちらし粉って母が言ってましたね~
あまり美味しい物じゃ~なかったような?
確か。。。砂糖を入れて甘くしておやつ感覚で食べたような覚えが??
なんか~懐かしい(笑)
フェーン現象で暑いですよね(;´Д`)
2019年09月07日 20:57
   ♪まりけけさん♪
おちらし粉??? へぇ~( ´艸`)
地域によって、色々な名前があるのね。
砂糖を入れて泥団子状で食べたり・・・
私は、もっぱら 泥水茶漬け(?)だったけど。
体には、いいみたいね。
9月・秋なんて名ばかり(~_~;)
こちらも、湿度高くジメジメ暑いですぅ~。
ソレイユ
2019年09月08日 02:09
はったい粉…
私が子供のころは、お砂糖と少量の塩を入れ、熱いお茶で団子状にして食べていました。が、
お茶を入れる前の粉状の物を口に入れ、絶対笑ってはいけない、という遊びを妹としていて…
ご想像通り、口に入れる前から二人ともおかしくておかしくて、案の定、口に入れると、ブハッと、粉をまき散らして母に叱られていたこと、思い出します。

あ~、なんて楽しそうなお二人さんなんでしょう。
あの笑顔を見てしまうと、後の片づけやシャンプーも、しゃーないなぁ、でできてしまいますよね。
うちの母もきっと同じ気持ちで、ブハッをさせていたんだと思います。
2019年09月08日 04:20
   ♪ソレイユさん♪
はったい粉を口に入れて、笑おうものなら
まるでコントみたいにプッハ~って飛び散ったものです。
又は、気管支の変な所にくっついてゲホゲホ!
懐かしいです。今となっては、あまり見かけなくなりましたがネ。
最近、イオンの鼻、泥が固まって
カピカピなっています( ´艸`)
2019年09月10日 16:08
香煎? すごく懐かしい食べ物です。
随分 むせながら 食べた思い出があります。
戦後の食べ物ばかりと思って居ました。
ゴル子さん お若いのに 召し上がって居たとは!
滋養はありそうだものね。
以前は古い小さなお米屋さんに売って居ましたが 今は あまり スーパーでも 見かけませんね。
2019年09月11日 04:23
   ♪ハイジママさん♪
そうなんです!時々、おばあちゃんを思い出したくって
スーパーを覗くんですが、お目にかかれませんね。
昔・・・と言えば・・・・
給食に出た脱脂粉乳、不味かった~(`A´)マズー!!ペッ!!