天国のケント&<イオンとブブ>♪大〜好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都♪西芳寺(苔寺)

<<   作成日時 : 2018/07/04 03:35   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14


晴れ女三人母と姉と私
ホテル回りをブラリ。

2日目の朝です。

画像


昨夜、食卓にもあがった
自家野菜農園へ。

画像


勿論、朝食にも!!

画像


そして、


お世話になった
ホテルを後にします。

画像


画像


それにしても、
何て言う晴天なんでしょう。

画像


オソロの帽子を被り日焼対策!!

晴れ女であることを
いつもなら喜ぶんだけど・・・

ちょっと、雨が欲しい〜☂。

と言うのも・・・

私が今回、一番楽しみにしていた
西芳寺

欲を言えば、
水滴に輝く庭の苔を見たかったんです。
しっとり苔が濃く映えたことでしょう。

(結果論ですが、自然のままの石階段は
滑りやすく、母の足元を考えると

画像

庭園を見る前に写経。

般若心経の読誦
共に3回唱えます。

画像


画像


願い事をひとつ書いて
本堂の前に提出。

画像

母ったら・・・
ひとつだって言っているのに 

平成6年、UNESCOの世界文化遺産
「古都京都の文化財」の1つに登録され
現在は世界遺産となった苔寺の庭園。

画像


境内を120余種の苔が覆っていることから、
「苔寺」とも呼ばれています。

画像


画像


飛鳥時代、西芳寺があった土地には
聖徳太子の別荘があったと言われています

画像


35,000平方メートルに達する
境内一面を覆う苔の美しいこと

画像


後に開山される金閣寺や銀閣寺など、
室町時代を代表する庭園の原型になったとか

画像


画像


海外の方をも魅了するこが
実際に足を運んで、分かった様な気がします。

画像

夢窓国師により600年も前に築かれた
日本最古の枯山水の石垣。

2000年以前の古代の蓮の種から
開花した大賀蓮が見頃時期。
綺麗に花をつけいました。
画像


拝観料一人3000円

この日は、
開門は10時の1日1回

苔好きの方には、生の目で見られることを
オススメ!ちょっと高いけどね

あっ!
事前に往復はがきでの
申し込みが必要ですからね

あっ!勿論、、、
画像


お母さんだけ・・・

折角、ここまで来たのだからと、、、

近くの
鈴虫寺へ。

画像


この お地蔵さんに願いを一つ告げる。
その際、必ず住所と名前も!
この地蔵さんが、その場で本人は
頑張っているか確かめに来られるそうです。
確かめた上で、夢を叶えor叶えないを
決めるそうです。

お地蔵さまに願いは届いたでしょうか。
来られても、
恥ずかしくない生き方しますので・・・


画像


5000匹の鈴虫の音色を聴きながら
楽しく説法も聞かせて頂きました。


画像



京都に居ながら
日本を 英国を 歴史を楽しんだ
バライティに富んだ2日間となりました。

〜奥京都旅行記♪END〜











にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
約40年前に訪れた苔寺、鈴虫寺。
当時は解説なり説明をこれぽっちも耳を傾けず観光なり拝観した事が悔やまれます。若さ故のお訪れかただったんだなぁと。ゴル子さんのブログで改めてじっくり解説、説明を噛みしめましたわ。お天気バッチリだったんですね。良かった。
浜のルナ
2018/07/04 06:10
浜のルナさん
苔寺では、海外の方が正座をして写経
鈴虫寺訪問が何十回という方(お礼参り含め)に
仰る通り、年齢と共に拝観する姿勢が違いますね。
私も憂る若き乙女の頃に行っており、2回目ですが・・・仰るとおり!!
ゴル子
2018/07/04 06:19
日本よね・・・
晴れた苔寺も良いけれど
今の時期、雨の、水分をたっぷり含んだ苔を見るのも
また、素敵な時間かも・・・

女3人の素敵な時間を
共有することができて、
私も幸せです。

旅犬も、満足そうなお顔してますね。

犬は、入れないけど・・
旅犬さんならOK!なのね!!

こすももの母で宙!!
2018/07/04 06:27
こすももの母で宙さん
シンガポールで迷子になった旅犬!
今回は、苔をバックにモデルとして活躍してくれました!!
苔寺、休日と梅雨の季節は申込者多数で お断りされる事もあるんですって。
確かに雨に濡れた苔は更に美しさ増すでしょうが、足元を考えると晴れ女で良かったです
ゴル子
2018/07/04 06:51
お母様が、ゴル子さん姉妹と同じ行程を旅し、お食事され、お元気な様子にうれしくなりました。
そして美しい筆文字。
よく生き方が文字に現れると言いますが、ずっと素敵なお母様なんでしょうね。

今回旅された場所、私はどこも訪れたことないだけに、へ〜、行ってみたい、の連続でした。
旅犬くんもうれしそう〜
ソレイユ
2018/07/04 07:59
私も、以前に行った事がある「 苔寺 」
善きところですね。懐かしいです。
あなた様も晴れ女なのね。
私も晴れ女!
お出掛けには 傘を持った事がありません。
必ず お天気には恵まれます。
昨日も駒ヶ岳 すごく晴れて 気温は 17℃。
快適な一時でした。地上へ帰ってきたら〜蒸し蒸しの熱さにビックリしました。今日は 雨!
しばらく雨が続きそうです。やはり梅雨は終わって居なかった。
ハイジオバサン
2018/07/04 13:26
苔寺♪苔がびっしりと。。。見事ですね〜(^^♪
濡れた苔もステキでしょうね〜
それにしても。。。拝観するのに色々と( ゚Д゚)
拝観料も。。。(@@)
まぁ〜それだけ価値があるんでしょうけどね〜
お地蔵さん。。。見に来られるんですか〜(@@)
わぁ〜絶対、願いは叶えてもらえそうにないな(;´Д`)
まりけけ
2018/07/04 17:28
ソレイユさん
至るところで笹の葉が揺れていました。
勝手に覗き見をすると、「健康」「家内安全」の文字が断トツに多かったです。
願いは、皆さん同じなんですね。
苔寺の写経場で座られたオトナリさんは埼玉県から。
前に座られた方は香川県からでした。
住所を書く欄があり、そこも覗き見
海外からもだけど、全国から皆さん 
何かを想って、いらっしゃっているのですね。
※半年・・・その作業は、辛いですね。
ゴル子
2018/07/04 17:40
ハイジオバさん
一瞬、梅雨は明けたのかと思いましたが
今、変な風が吹いています
台風の影響なんでしょうかネ。
そんな事を思えば「雨が良かった!」なんて、罰が当たりますね
特に、母が晴れ女!強力パワーの持ち主です!!
ゴル子
2018/07/04 17:44
まりけけさん
拝観する為の手続きや拝観料。。。(@@)。。。でしょぉ〜?!
でも、価値はありましたよ。
お地蔵さん、草履を履いてテコテコお忍びで、チェックにいらっしゃるんですって
「お地蔵さんに、お礼に来ました」って方も沢山、いらっしゃいましたヨン!!
ゴル子
2018/07/04 17:47
健康
平和
長寿🎵
お母さまの願い素晴らしい☺
中々平和❗って書けませんよね🍀
心あらわれる自然いっぱいの良い
旅行ですね❤近くで、ゆっくり🐌💨💨
にこのんの
2018/07/04 17:52
京都は高校の修学旅行で一度行ったきり。清水寺に二条城、八坂神社などメジャー級の名所を巡ったけど、他の方同様、ワーキャー言いながらで歴史的背景は全く覚えていません
まだまだ何も知らない京都。ゆっくりじっくり行ってみたいものです・・・
tsuna
2018/07/04 19:43
にこのんのさん
今の世の中、オカシイと思いませんか?
簡単に人を殺す。人を巻き込む。
今の地球、オカシイと思いませんか?
竜巻に豪雨に地震に。。。
馬鹿な人間を目に見えぬ者が怒っているんだと思います。
そんな事を考える年齢になり、今回の京都旅 良かったですヽ(*´∀`)ノ
ゴル子
2018/07/05 04:34
tunaさん
今回の行き先は・・・ワーキャー聞こえない(修学旅行では足を運ばないであろう)所に行きたかったんです。
物静かに座禅に苦しみながらも写経する海外のお客様は、いらっしゃったけど・・・ワーキャー言う人種は居なかったので ここを選んで正解でした
ゴル子
2018/07/05 04:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村       ★ケント⇒2003年1月28日うまれ♂の英国ゴル。穏やかな性格で後からやってきたイオンをも優しく受け入れる兄貴ケント。10歳前にして2012年9月30日に逝去。                        ★イオン⇒2006年6月17日うまれ♂の米ゴル。表情豊かで見ていて飽きない弟分のイオン。頼れる兄貴が居なくなってしまったけど、いつも心に暮らそ〜〜〜!                      ★ぶぶ⇒2014年7月17日生まれのゴールデン。我が家にとっては、初めての女の子!「イオン兄たん、ヨロチク頼むでちゅ〜。」                ■子供に手を取られる事もなくなり、人生のUターン地点を通過したゴル子!ワンコと共に歩む♪My・Diary♪
京都♪西芳寺(苔寺) 天国のケント&<イオンとブブ>♪大〜好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる